スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

久しぶりに読書家になる

ブログのお引越しをしてしばらくたちますが、コメントやトラバ、リンクは引き継いでいないことがわかってプチショック
そして旧記事のカテゴリ分けも引き継いでいないわけで、再び分けなおさなければならない
お正月付近最高に暇なのに、親戚の家に帰るのでパソコンが使えない
正確に言うと、パソコンは使えるけれどインターネットは使えないんだよなぁ、こりゃ不便
30?3まで帰るので暇を潰す方法を色々考えてみた、インターネット大好きお買い物大好きな私に酷な田舎環境なのでちゃんと考えて行かないと後でものっすごい後悔するんでねー
・ニンテンドーDS(ポケモンファイファレッド、ルビーをやり込み飽きたら美文字トレーニング、ツタヤはあるから買いに行ってもいいかもー)
・全く手をつけてないSPI問題集、一般常識問題集をやる
・CDレビューノート(作った)をどんどん書いておく
・文庫本を大量に持ち込み読む
あとiPod持ってけばなんとか5日くらいは過ごせるだろう、お年玉もらえるかなぁ、21歳だから超微妙・・・

最近再び読書ブームがやってきて、ほぼ毎日何か読んでます
もっぱらミステリーにはまっていて、東野圭吾を読みまくってます、東野圭吾ばっかりで若干飽きてきた
読み終わった大量の文庫本の一部をゼミ室に寄付したらちょこちょこ借りられてて嬉しい限り、私も他のゼミ生が寄付してくれたやつ読めて嬉しい
そこで、最近読んだ本をちょっとご紹介、東野圭吾ばっかです

容疑者Xの献身 (文春文庫)容疑者Xの献身 (文春文庫)
(2008/08/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


弟が買ってきたので読んでみた
おもしろかったですよ、てかミステリーってネタバレ箇所多すぎて感想書くの難しいですね
映画も面白いそうですね、うちのお母さんが観にいってその後しばらく興奮しながらおもしろかったって語ってた
数学の先生が主役なので数学ネタがいっぱい出てくるんですが、大学の授業でこの本に出てきた数式とかが出てきてビビりました、もちろんぜんぜんわかんなかった☆
頭良すぎるとこういう悲劇がおきるのかなぁと思った本でした

秘密 (文春文庫)秘密 (文春文庫)
(2001/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


バスツアーで事故に遭った母娘の心が入れ替わるというSFなお話
母が死に、娘だけが生き残り、しかしその娘の心は母なんですよ
夫は娘を娘として見れず、妻として愛してしまい、それをだんだん受け入れられなくなる娘(妻)のすれ違いがもどかしく、イライラしてしまうけれど、しょうがない部分もいっぱいある
ラストは私が思ってたのと全然違いました、この本はお勧めです

レイクサイド (文春文庫)レイクサイド (文春文庫)
(2006/02)
東野 圭吾

商品詳細を見る


子どもの中学受験合宿中に起きた殺人事件、殺されたのは男の愛人で、殺したのは男の妻だった
妻がそう証言しているので事件は解決したかに思えるが、なぜか警察に誰も届けようとしない、「子どもの受験に響くから」といって全力で隠蔽しようとする、それを不審に思った男が周囲を調査していく
という一見変わった設定、お受験の意味や、親子関係を考えさせられます
薄めなので結構あっさり読めます

幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))
(2007/03)
東野 圭吾

商品詳細を見る


友達に借りて読みました
とにかくげっそりするくらい分厚く、本を読むのが速いと思う私でも読みきるのに6時間くらいかかりました
女の成功を男が助けていくというストーリーは白夜行と似てますが、違いといえば
白夜行は冷徹さが、幻夜は悪どさがそれぞれ多い気がします
前者の方は主人公となっている男女二人のやり取り・心理描写がほとんど無いのに比べ、後者は二人のやり取りが頻繁に登場し、男の方の心理描写もかなり詳細だからでしょうか
個人的には白夜行の方が好きでした
幻夜は二人のやりとりが見えてしまっているだけに、裏切られた男のやるせなさひしひしと伝わってきてつらいです
読んでいる誰もが「美冬なんて死んでしまえばいいのに!!!」と思うと思います
面白かったけれど、何か疲れてしまった一冊

イビサ (講談社文庫)イビサ (講談社文庫)
(1995/04)
村上 龍

商品詳細を見る


村上龍の本は何冊か読んでますが、もうそろ自分に合わないのを確信してきました
洪水のように流れる描写、それも抽象的で頭がパンクしそうになります
普通の作家が5行ほど費やすような描写を1行に詰め込んでいるというイメージ
得体の知れぬ気持ち悪さが底辺からせり上がってくるような奇妙な感覚
本気で吐くんじゃないかと思ったくらい気持ち悪いラストで死にそうでした××
私がまだ未熟なのか本当に合わないのかがわからない?


そんな感じで、読書はまだまだ継続しそうです
明日は今年最後のバイト!!!面倒だけど稼いできますよ!!!
今年中に2008年のベストCDと1年振り返りを記事にしたいなぁ
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
写メ日記
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
プロフィール

ゆう

Author:ゆう
社会人3年目、神奈川県在住の25歳です。
お仕事はSE、
音楽と買い物と頻繁に変わる趣味について書き綴っています。
お仕事ネタ中心になるかもやしれません。
服もコスメもプチプラが大好き!ここでも紹介してますがプーペにいろいろ載せてます。
昔はラルクのこと中心で今もラブログにも登録してるですが、今現在は完璧後追いです^^;

旧・写メ日記
前略プロフ

line
プーペガール
着せ替えを楽しみつつ、買ったものをご紹介。
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。