スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

白夜行

白夜行


昨日はWHAT's IN?xpと文庫3冊新書1冊を買ったんですが
その中の一つの『白夜行』を
8時間かけて読みました
いつもなら1冊くらい2時間あれば読めるのに
この本はちょっと分厚かったですね

テレビつけたやってたんで
ドラマの3話目だか4話目だかの
始めの15分くらい見たんですけど
最初のそれまでの話の振り返り(?)だけで
「暗っ!暗っ!うおー暗っ!」
と一人でうなってしまうほどの暗さ
結局途中で見るのはやめてしまったんですけど
その暗さに惹かれついに文庫購入
東野圭吾の本おもしろいしね

ほとんど見てないんでドラマと比べていいのかわからないんですが
本では主人公桐原亮次と唐沢雪穂の会話シーンなどは一切ありませんね
二人のつながりは最後まで見えてこない
見えてきたつながりについても本人達から語られることは全くない

本の構成的には細かく章にわかれていて
それぞれの章で色々な人を主体にして話が進められていきます
主人公二人が主体になることはありません
読めば読むほど前の章の?と絡んで絡んで
これだから推理小説はやめられないんですよ、おもしろい

唐沢雪穂に対する最初のイメージから
読み進めるうちに抱くイメージへの変化がすごい
これもあいつが仕組んだのか・・・・・と登場人物達が陥れられるたびにぞっとします

個人的にコンピュータに興味があるんで
そういう話題が多かったのが嬉しかったですね
難しいプログラムの話とかもわからないが興味で乗り切りました

文庫なのに1000円で高いけど
読むのが遅い人は長く楽しめるし(先が気になって読むのが止まらないんじゃないかとは思いますが)
家で暇なとき小説の世界に入りながら読むのがお勧め

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
写メ日記
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
プロフィール

ゆう

Author:ゆう
社会人3年目、神奈川県在住の25歳です。
お仕事はSE、
音楽と買い物と頻繁に変わる趣味について書き綴っています。
お仕事ネタ中心になるかもやしれません。
服もコスメもプチプラが大好き!ここでも紹介してますがプーペにいろいろ載せてます。
昔はラルクのこと中心で今もラブログにも登録してるですが、今現在は完璧後追いです^^;

旧・写メ日記
前略プロフ

line
プーペガール
着せ替えを楽しみつつ、買ったものをご紹介。
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。