スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

リーダーシップの心理学

リーダーシップの心理学

リーダーシップの心理学

価格:735円(税込、送料別)



久々にブックオフに行って、さぁ色々買おうと思いきや
お財布に1500円しかなく結局変えたのはDSのゲームとこちらのみ
80年代前半の古い本だけど、読みやすくて、なるほどなるほどとうなづける!
「リーダーは、常にグループメンバーの感情の流れを気にしなければならない」とかね
まだ途中なので、今週1週間はこの本を少しずつ読み進めるのを楽しみにします^^

さ?明日からまた研修だ@三@b
スポンサーサイト
line

マンガ読みまくり

先週は月曜からず?っと予定がぎっしり(泊まり2回もあった)でへろへろ?なので、今日は家でおとなしくインターネットしてだらだらしてますヽ(´▽`)ノ

この間マンガ喫茶に行って来たので感想を書いてみようと思います、ネタバレしてると思うので注意です!(以下リンク先は楽天ブックスです)



も?このマンガが見たくてマンガ喫茶行ったようなものです!(笑)
ちまたでキュン死にする人が多発してるようで、私もキュン死にしたくなっちゃいましてね?(キュンが足りなすぎて・・・・)
もうね・・・・・キュン!どころか「ギュンッッッッ!」ですよ、マンガを何度閉じてしまったことか
特に風早くんが半端ない、あの爽やかさは何なんでしょうか・・・・・ただの登下校のシーンなのにあまりの爽やかさに一瞬マンガを直視できなくなるんですよね、ま、ま、ま、まぶしぃぃぃぃぃぃ!!!(ドラマ・ヤマトナデシコ七変化状態)
もうちょっと主人公も相手の男の子も平凡な人たちだと思ってたんですが、結構特殊な(?)人たちがじれった?い恋愛を繰り広げるお話なようですね
私は3巻までしか読んでなくて、全部持ってる友達にどうなるか聞いちゃったwんですが、ず?っとじれった?いのが続くんですね!もどかしい!(笑)
ただ、私の心が汚れてしまっているのか、実際こんなことねぇよと冷めてしまう瞬間もあり、だめですね、年のせいか経験のせいか・・・・・うーんピュアになりて?
高校生くらいの心が汚れてなかったころに読みたかった作品ではあります。
それにしても風早くんの爽やかさといったら半端ない、破壊力半端ない。


『リアル』は弟が買っていて、今は弟と一緒に住んでないので新しいのが読めなくて><
ずっと気になってたのをやっと読みました
この流れは、やっぱり高橋も車イスバスケをするのかなぁ、目標がないことで落ち込んでいたけど、それを目標に生きるのか・・・・なんともわかりませんね。



雑誌モーニング愛読(バイト先からもらう)な私が毎週一番楽しみにしているマンガがこちら
アロマエステを経営するシオさんのもうひとつの仕事は「添い寝屋」、その添い寝屋の男の子たちとシオさんの恋愛や仕事、将来などがテーマの作品です
恋愛のいろいろなことが切なくて、苦しいんだけど面白いです
私、このマンガのシオさんのような「基本的に普通の考えを持ってる人なんだけど、悩みすぎだったり、過去にトラウマを抱えてる、若干うじうじした人」が主人公のマンガがすきなんだろうな^^;
本当に好きなマンガなので古本屋で見つけたら全巻買っちゃおうかしら♪

ハニービターはこちら↓

こちらも大好きなマンガ、だけど作者の方がひどい腱鞘炎のようで新刊が出るペースが非常にスローリー・・・・あぁ続きが気になる!


これもモーニングで連載中のマンガ
平たく言えば「クッキングパパ・ゲイカップルバージョン」というところでしょうか^^;

もっと読みたかったんだけどこの日は3時間で10冊くらいしか読めなくて残念!
家にそんなにマンガは無いんですが、読み始めると止まらなくて♪マンガ好きー♪
小説や雑誌も大好きなんで、読み物系が好きなんでしょうね
君に届けもいいけど、何か新しい恋愛マンガを開拓したい><どっちかっていうと恋愛だけを扱ってる話じゃなくて、いくつかの柱の一つが恋愛、みたいなマンガが好きです

というわけで今日はマンガの話ばっかりで終わります☆
line

読書の秋

THE GREATEST HITS
THE GREATEST HITS

GOLDEN GRAPEFURUIT
GOLDEN GRAPEFURUIT

もう冬になりかけですが、読書の秋にはLOVE PSYCHEDELICOがBGMによろしです
ひっさびさに聴いてますがわざとらしいほどの英語の発音の良さがクセになりますねー
やっぱり1stアルバムは鉄板な気がします、一番新しい4thアルバムも借りたのは大分前だけど最近ちゃんと聴いていいじゃんいいじゃんーと思ってます
1stに入ってるI mean love meが好き(*・ω・)ノ


なぜにいきなり読書の秋とか言い出したかというと
うちのゼミで既読の本でみんなに読んで欲しい本を持ち寄ろう!という楽しい企画があって自分の部屋にある本を漁ってたら「これおもしろかったよなぁ」「これ期待はずれだったよなぁ」「とにかくキモかったよな」といろいろ思い出しましてね(・∀・)
今はそれほどでもないですが高校生の頃は本好きでいろいろ読んでました♪
借りるより買う派(古本でもOK、てか古本でいいや派)なので探したら100?200冊くらい文庫本がありましたε=ε=(;´Д`)
内容が気持ち悪くて奥の奥にしまい込んだやつもいっぱいあったwww
そこで今日は、色々読んだ中で面白かった本を紹介します♪


眠れるラプンツェル (角川文庫)
眠れるラプンツェル (角川文庫)

山本文緒さんの恋愛小説は絶品すぎます
いろいろな恋愛小説を読んできたけど、一番胸をしめつけられるのはこの人の本ですね
他にも「落花流水」「恋愛中毒」などお勧めは死ぬほどありますが、これは本当に大好きな本です
人妻と近所に住んでいる子供(中学生か高校生か失念)が恋に墜ちるという・・・これだけ聞いたらどこの昼ドラ?な感じで不純な感じしかしませんがびびるくらいの純愛です、切ないです、何回読んでも何回でも泣ける
ちょっと背筋が寒くなるような毒もたっぷり含まれてるところもいいんですよね
ちなみにエッセイもお薦めですよ


さびしいまる、くるしいまる。 (角川文庫)
さびしいまる、くるしいまる。 (角川文庫)
新作が出れば必ず買うくらい大好きな中村うさぎさんの本(ただし文庫のみw)
初期の買い物依存症シリーズの時の方が読みやすく好きですが、最近の性やアイデンティティについて哲学的に考察してるのもまた深いです
うさぎさんの作品は山のようにあるのでどれにしようか悩みましたが、今日授業中に読んでたこの本をご紹介
うさぎさんのホスト狂いの日々をきっかけ、出会い、ホスト順位争い、恋、感謝・・・と時系列的につづってあります
ホスト狂いについて書かれた書はいっぱいありますが、こちらが一番読みやすくまたシリアスで深いと思います
基本テンション高く、また一度シリアスになるととことんシリアスで、こちらに「諸君?」などと語りかけるスタイルは独特なので好みは別れそうですが、はまるとどんどん他のシリーズを読みたくなってしまいます


センセイの鞄 (文春文庫)
センセイの鞄 (文春文庫)
母が読み終わったあと私に譲ってくれ
正直「高校の恩師と再会し、恋に墜ちる」というストーリーに惹かれず、長い間放置してました
だって高校の恩師ってもうおじいちゃんですよ・・・・ふわふわした、精神論的な恋愛を繰り広げる退屈な話じゃないかなぁと
基本的に恋愛小説は大袈裟なくらいが好きで、生々しかったり毒があったり泣いたり嫉妬したりが激しいものが好みなもんで
部屋の片付けをしたらふとこの本が目に留まり、読んでみようかなと思って読んでみたらあっという間にこの本の虜になりました
年の差は確かにある、あるんだけど、どこかがリアルでどこかが非現実的
ゆっくりで決して派手な出来事が起こる訳じゃない、けれど確実に二人の気持ちは近づいてお互いを大切に思うようになる
あり得ないだろ、と最初は思った二人の年の差などの設定も、自然と受け入れていく自分がいました
読み終わった頃には本気で泣いていました
後味はよく、爽やかで、優しい気持ちになれる色々な人に読んで欲しい本です


パーフェクト・ブルー 新装版 (Miyuki Miyabe Early Collection)
パーフェクト・ブルー 新装版 (Miyuki Miyabe Early Collection)
恋愛小説と平行して推理・サスペンス小説も大好きでたくさん読んできました
特に宮部みゆきさんの作品は大好きで、後半になっていろいろな複線があったことに気づき読み返しちゃいます
少し現実離れした設定が多いですが、こちらは薬害をテーマで、ひたすら怖いです
宮部さんの小説に特徴的なのは、自分の専門ではないはずなのに、その本のテーマになってる事柄についてこれでもかってくらい細かく記述されていることです
小説に入り込めてないときはその細かい記述が頭に入らなくて流し読みしてしまうこともありますが笑
とにかくこちらの本はお薦めです!


本の紹介が下手すぎて凹むorz orz orz
何か読みたいけどいっぱいありすぎて何を選んだらわからない状態ってよくあると思うので、そんなときに参考にして頂いたら嬉しいです
人によって感じ方はそれぞれなので、「つまんねー!!!」ってなるかもしれませんがそんなときはすみませんです
私もどうも体質に合わない作家さんっていますからね・・・

以下、番外編として
「体質に合わなかった」本たちを数冊紹介します
好きでない理由を並べまくっても感じ悪いのでさらっと・・・・
読後が気持ち悪かったり、後味悪かったりですね





限りなく透明に近いブルー (講談社文庫 む 3-1)
限りなく透明に近いブルー (講談社文庫 む 3-1)

五分後の世界 (幻冬舎文庫)
五分後の世界 (幻冬舎文庫)

オーディション (幻冬舎文庫)

多分村上龍氏の本全般が合わないんだと思われる
でも「コインロッカー・ベイビーズ」はそこそこ楽しめたかも

疾走 上 (角川文庫)
疾走 上 (角川文庫)

疾走 下 (角川文庫)
疾走 下 (角川文庫)

表紙が恐すぎる。。。。
そして後味悪いどころかずーーーーーっと恐かった・・・・・
すごい金欠のときにがんばって買っただけに悲しかったw

恋する短歌 (集英社文庫)
恋する短歌 (集英社文庫)

私の恋愛ってすごいの!モテるの!と主張してるように感じてならなかった不愉快な作品
・・・ひがみですいません。・゚・(ノД`)

キス (クレスト・ブックス)
キス (クレスト・ブックス)

この本を買った頃精神状態が最悪だったとしか思えない、何を思って買ったか全く覚えてない・・・
私が読んじゃいけない本だった・・・・


って散々後味悪いのイヤ!って言っておきながらこのブログの後味悪すぎだよ!!!
そんなわけでこの辺で終わります
あくまで上に挙げた本の感想は私的なものなのでよろしくおねがいします(`・ω・´)

line

nanoがビビッドレインボーに

インターンシップも終わり、残りの夏休みは特に予定もないので遊びまくろう計画中です
秋からシュウカツだし今のうちに遊んでおかねば!!9月いっぱいはシュウカツのことは考えないことに決めた(´∀`)


Apple iPod nano 16GB ブラック

9月下旬に新型iPodが登場するみたいで
アマゾンにまだブラックしかなかったんだけど、虹色ビビッドカラー展開ですんごくかわいいです
値段も16GBのくせに私の8GBと同じくらいときた・・・
ピンクとオレンジとレッドがふんごいカワユス><
動画を見るときは横にするみたいだね?
私の持ってるのは第三世代nanoなんで、動画は見れるんですがデブサイズ、それを第4世代では第2世代のスリムサイズに戻して横向きで見るようにしたのはナイスアイディアだと思います
それにしても可愛いんです、あぁ欲しい・・・・欲しい・・・・
ちなみにタッチやシャッフルもリニューアルしましたよ、シャッフルもビビッドカラーになっちゃってすんごくかわいいの!5800円だしなぁ・・・・臨時収入があったらふら?っと買いに行っちゃいそうです(☆゚∀゚)


最近読んだ本のご紹介↓

私という病 (新潮文庫 (な-60-2))

中村うさぎさんの方は「ショッピングの女王」を買って以来ずっと読んできてますが、最近は自己認識みたいな重い内容が多いです
おもしろかったけど重かったなー

気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本―あの人との相性、向いている仕事、人づきあいの方法まで! (王様文庫)

血液型は絶対に関係ある!と思ってる私です
この本は性格ではなく「考え方」に血液型固有の傾向があると主張してる本です
「A型は物事を説明するときに時系列的に前から話し、結論は一番最後」などあぁ?!の連発でした
同じA型でもAA型とAO型で分けて考えてるところもいいなぁと思いました


借りたいCD↓

続く世界(初回仕様限定盤)(DVD付)

雨傘/あきれるくらい 僕らは願おう

恋いしくて(初回生産限定盤)(DVD付)

Are you happy now?


これからバイトなので今日はこの辺で!

line

今年度の予定と最近読んだ本

やっと学校一週間オワター(;´Д`)/
一週間長かったのか短かったのかようわからーん(´・ω・`)
春休みにずっと会ってなかったので大学の友達が何だか新鮮!
ゼミも始まったり新しい授業のオリエン行ったりうーんうーん

今年度の自分の生活を整理してみる
取りあえず今年は忙殺決定wwゼミの予定9月までつまってるとかどんだけwww
あと、勉強面ではC言語漬けになりそうです(´・∀・`)やっと将来の夢に近い勉強がやれる(´・ω・`)
来年はゼミのみにすべく今年は単位を落とさない!授業サボラナイ!と決めたのに初っぱな今日の授業席がなくてサボりました(泣)先行きが不安・・・・
あとはそうですねー、麻雀を覚えたいなぁ(唐突)
あと夏にはサンリオピューロランド(キティ大好きなので)に行きたいなー
バイトも多分このまま行くと続けるんじゃないでしょうか?この間はバイト中怒られてあまりに悲しくてトイレで泣きました(´;ω;`)
部活の方は、別に明確な引退時期というものはないんですが、最近モチベーション下がってるのでどうなるか・・・ウーバーちゃんをコピーしたいがギターが見つからない・・・
そして秋冬は就職活動ですね(( ;゚Д゚))ブルブル
楽しい予定としては、今月のバンプ、来月のYUI、8月のHYDEのライブですね

今日は最近読んだ本の紹介
高校生の時をピークに、ここ1年くらい全然本を読んでなかったんですが最近古本をどっさり買いまた読書するようになってきました

星々の舟 Voyage Through Stars

なにかの賞を受賞したらしい本でしたが、納得
登場人物がかなり多いですが、それぞれが存在感あります
個人的には畑と戦争の章がお気に入り



アッシュベイビー
ずっと読みたいと思ってたのが古本屋にあってラッキー
表紙が気持ち悪すぎます、後書きに「この本にぴったり」と書いてあったけど、ここまで気持ち悪い表紙にしなくても・・・って感じです
内容はひたすら倒錯した人たちばかり出てきて、かなり重かったです、動物が出てくるあたりはグロくてちょっと・・・・
面白かったけど、もう一回読みたくなる本ではなかったかな

だめんず・うぉ~か~ (1) (扶桑社SPA!文庫)
漫画ですが紹介(笑)
ひたすらダメ男とそんな男と付き合ってしまうどうしようもない女の話です
著者のくらたま自信がだめんずうぉ?か?でもあるらしい
相当面白いので、友達にも勧めまくって貸してます!

思いわずらうことなく愉しく生きよ (光文社文庫 え 8-1)
昨日の通学時間で気合で読み切りましたよ
江國香織の本はどれも面白いですが、この本は彼女独特の浮遊した感じを残しつつ、現実味がいつもより強い気がしました
DVの暴力描写、夫婦の心の異常などが読んでて苦しかったけど読み応えがかなりありました

ファースト・プライオリティー (角川文庫)
山本文緒の大ファンな私
こちらは単行本時代に立ち読みwで何日かに分けて読み切りましたがやっぱり文庫を買っちゃいました
この人の毒の混ぜ方がツボなんだよな?

愛と資本主義 (角川文庫)
買い物依存症時代からずっと本を買い続けてます
なんつーか、当初と大分雰囲気変わってしまったけど、面白い本は面白いよなぁ
こちらはエッセイではなく小説ですが、うさぎさんの実体験をもとに書いてあります
さっきチェックしたら最近また新しい本が出たみたいなんで本屋に行ってみよう

自称「恋愛小説&推理小説好き」ですが、最近は推理小説読んでないですね?、久々に読みたいなぁ、宮部みゆきとか東野圭吾とか面白いんだよな?

本の事いろいろ書いてたら本が読みたくなってきたのでこの辺で終わります(。・ω・)ノ゙
この土日はまー火DVD見るぞーっ!

line
写メ日記
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
プロフィール

ゆう

Author:ゆう
社会人3年目、神奈川県在住の25歳です。
お仕事はSE、
音楽と買い物と頻繁に変わる趣味について書き綴っています。
お仕事ネタ中心になるかもやしれません。
服もコスメもプチプラが大好き!ここでも紹介してますがプーペにいろいろ載せてます。
昔はラルクのこと中心で今もラブログにも登録してるですが、今現在は完璧後追いです^^;

旧・写メ日記
前略プロフ

line
プーペガール
着せ替えを楽しみつつ、買ったものをご紹介。
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。